身体の一貫教育をご提供するスタジオがついに完成!

3~8歳 「プレ・ゴールデンエイジ」の急速な神経発達

「身体の動かし方」の指令を出す神経回路が、発達を終えるのが12歳。その前の、3~8歳の時期にどれだけ多種多様な動きを経験させ、運動神経を養えるかで、お子様の運動能力が最大限に引き出されると言っても過言ではありません。

科学的な裏付け

スキャモンの発育発達曲線

上のグラフをご覧ください。
3歳までに65%の神経が、12歳までに約100%の神経が発達します。すなわち、お子様の発育発達はプレ・ゴールデンエイジの時期ほど結果が出やすく、一度発達すれば一生涯の財産を手に入れることが出来ると言えます。
1レッスン最大5名までのセミパーソナル!スペシャリストがお子様お1人おひとりにきめ細やかなレッスンを行います!

ボルダリング

スラックライン

アスレチックネット

ロープ

トランポリン